ANA A320-200 (1991〜) / A320-200N (2016〜)


本文へジャンプ
機種概要

A320は、ヨーロッパのエアバスインダストリーがボーイングB737やマクドネルダグラスMD-80に対抗すべく新規開発した小型双発機だ。
B737や同じフランスのダッソー・メルキュールと同様に、2基のエンジンは主翼下に取り付けられたウィングマウント方式となっている。
操縦システムはA300から大幅に進化し、完全に電子化されたフライバイワイヤが導入された。
操縦輪はサイドスティックに置き換えられ、操縦資格は大型機のA330/340や超大型機のA380と共通化された。

1991年に、ANAは経年化が進んでいたボーイングB727-200やB737-200の後継として、本機種を日本で初めて導入した。
「ユーロサルーン」の愛称で国内ローカル線を中心に運用され、機内は横6列のモノクラスで166席が設置された。
国内線仕様機は合わせて28機が導入され、うち4機はエアーニッポンの塗装をまといフラッグシップとして活躍した。
1600mの滑走路で離着陸できるために就航する空港はB737-500に次いで広く、地方空港のジェット化に大きな役割を果たしている。
現在は全機がANAの所属となったが、ローカル線で活躍する一方で幹線の深夜早朝便に投入されるなど使い勝手のよい小型機材となっている。
2007年からはビジネスクラス20席を備えた本格的国際線仕様機が5機導入され、弟分のボーイングB737-700とともに積極的な国際線展開を支える急先鋒になった。
国際線仕様機はエンジン推力が増強されている他、少なくなった定員の関係で主翼上の非常口が1箇所になっているのがポイントだ。
ANA本体ではボーイングB737NGへの切り替えを進めており初期の機体から引退が始まっているが、2014年には新型エンジンに換装したA320neoが発注され、再び勢力を吹き返すことになる。


全日空 A320
AIRBUS A320-211  (JA 8381) 現行塗装

フリートリスト
登録記号 型式 製造番号 登録年月 抹消年月 座席仕様 備考
JA 8300 A320-211 549 1995.09 Y166
JA 8304 A320-211 531 1995.05 2017.05 アメリカで整備保存
JA 8313 A320-211 534 1995.05 2018.10 売却 現全日空商事 N111TU
JA 8381 A320-211 138 1991.01 2008.03 売却 スカイエアラインズ TC-SKJ 解体
JA 8382 A320-211 139 1991.01 2012.12 アメリカで部品取り解体
JA 8383 A320-211 148 1991.02 2008.05 売却 スカイエアラインズ TC-SKK 解体
JA 8384 A320-211 151 1991.03 2012.04 国内移籍 エアアジアジャパン JA8384
JA 8385 A320-211 167 1991.04 2014.02 国内移籍 バニラエア JA8385
JA 8386 A320-211 170 1991.04 2013.07 アメリカで整備保存
JA 8387 A320-211 196 1991.06 2011.10 元ANK塗装 アメリカで部品取り解体
JA 8388 A320-211 212 1991.07 2014.04 国内移籍 バニラエア JA8388
JA 8389 A320-211 219 1991.08 2011.02 元ANK塗装 アメリカで部品取り解体
JA 8390 A320-211 245 1991.11 2013.11 元ANK塗装 アメリカで部品取り解体
JA 8391 A320-211 300 1992.04 2014.03 元ANK塗装
国内移籍 バニラエア JA8391
JA 8392 A320-211 328 1992.06 2014.12 アメリカで整備保存
JA 8393 A320-211 365 1992.11 2012.08 アメリカで部品取り解体
JA 8394 A320-211 383 1993.01 2016.02 アメリカで整備保存
JA 8395 A320-211 413 1993.04 2015.10 アメリカで整備保存
JA 8396 A320-211 481 1994.08 2017.09 アメリカで整備保存
JA 8400 A320-211 554 1995.11 Y166
JA 8609 A320-211 501 1994.12 2017.04 アメリカで整備保存
JA 8654 A320-211 507 1995.02 2018.08 アメリカで整備保存
JA 8946 A320-211 669 1997.04 Y166
JA 8947 A320-211 685 1997.06 Y166
JA 8997 A320-211 658 1997.03 Y166
JA 201A A320-211 1973 2003.04 2009.06 売却 現エアジンバブエ Z-WPN
JA 202A A320-211 2054 2003.07 2009.03 売却 現イラン航空 EP-IEG
JA 203A A320-211 2061 2003.07 2012.03 売却 現キーシュエア JY-JAT
JA 204A A320-214 2998 2007.01 2012.01 売却 現ウラル航空 VQ-BRE
JA 205A A320-214 3099 2007.04 2012.10 売却 現ウラル航空 VP-BIE
JA 206A A320-214 3147 2007.05 2012.05 売却 現シティリンク PK-GLH
JA 207A A320-214 3148 2007.06 2012.06 売却 現シティリンク PK-GLI
JA 208A A320-214 3189 2007.07 2013.01 売却 現ウラル航空 VP-BKB
JA 211A A320-271N 7401 2016.12 C8 Y138
JA 212A A320-271N 7483 2017.03 C8 Y138
JA 213A A320-271N 7554 2017.08 C8 Y138
JA 214A A320-271N 8196 2018.06 C8 Y138
JA 215A A320-271N 8253 2018.07 C8 Y138
JA 216A A320-271N 8413 2018.09 C8 Y138
JA 217A A320-271N 8476 2018.10 C8 Y138

スペック
A320-200N
(国際線)
A320-200
(国際線)
A320-200
(国内線)
全長 37.6 m
全幅 35.8 m 34.1 m
全高 11.8 m
巡航速度 840 km/h
航続距離 6,280 km 5,090 km 3,040 km
最大離陸重量 79.0 t 77..0 t 67.0 t
エンジン PW PW1127G-JM
12,160 kg ×2
CFMI CFM56-5B4
12,250 kg ×2
CFMI CFM56-5A1
11,340 kg ×2
座席数 146
(C8 Y138)
110
(C20 Y90)
Y166

塗装バリエーション
全日空 A320
AIRBUS A320-211 (JA 8386) 全日空ロゴ

エアーニッポン A320
AIRBUS A320-211 (JA 8387) エアーニッポン

写真(工事中)
Part 1 (JA 8381, 8382, 8383, 8384)
Part 2 (JA 8385, 8386, 8387, 8388)
Part 3 (JA 8389, 8390, 8391, 8392)
Part 4 (JA 8393, 8394, 8395, 8396)
Part 5 (JA 8609, 8654, 8304, 8313)
Part 6 (JA 8300, 8400, 8997, 8946)
Part 7 (JA 8947, 201A, 202A, 203A)

参考文献

「ANA SKY STORY」 イカロス出版, 2009年
「日本のエアライン2008-2009」 イカロス出版, 2008年
「旅客機型式シリーズ8 Airbus A320/A330/A340」 イカロス出版 2003年


ご注意

写真・イラストについては著作権のみ保持しますが、利用についての制限は設けません。
正確な情報を掲載するよう心がけておりますが、誤りがあれば報告していただければ幸いです。


   Copyright (C) 2002-2018 T.Takahashi All Rights Reserved.