ANA B747-200 (1986〜2005) / B747SR (1978〜2006)


本文へジャンプ
機種概要

ボーイングB747は、アメリカの航空機メーカーであるボーイングが開発した長距離用の大型4発機である。
飛行機ファンならずとも、「ジャンボジェット」として旅客機の代名詞になり世界中で非常に有名な機体となった。
機体前方を2階建て構造としてコクピットを2階部分へ移したため、独特なフォルムをしている。
これは元々が大型貨物輸送機として開発が始まり、長尺貨物を機首から搭載できるように設計したためである。
通称「コブ」と呼ばれる2階部分が小さいオリジナルタイプは、初期型の100型、性能を向上した200型、日本国内線の短距離運用に特化したSR型に分けられる。

1978年、国内線専門の航空会社として成長中のANAはL1011トライスターより大型の機材が必要になったため、JALに続いてSR型を導入した。
史上初の500人乗り旅客機として鳴り物入りでデビューしたSR型は、その後ANAの国内幹線を一手に受け持つフラッグシップとして「スーパージャンボ」の名に恥じぬ大活躍をしてきた。
1985年、ANAを国内線に縛り付けていた「45・47体制」が崩壊すると、近距離国際線に投入するためにSR型のうち2機がエンジン換装・燃料タンク増設などの改修を受けた。
そのうちJA8157は機内も国際線仕様になり、国際定期便機材としてシドニーやグアム、香港などに翼を広げた。
さらにANAはアメリカ本土への進出のため、1986年に本格的な長距離機材として200型を導入し、鮮烈なデビューを飾った。
1990年代中頃にはSRは海外への売却が始まり、200型は貨物機に改修されてNCA(日本貨物航空)に移籍し、機材の世代交代が急速に進んでいった。
国際線での活躍を終えて国内線に投入されるようになった2機の200型とともに最後の活躍を続けたSR型は、2006年3月10日にかつて世界を飛び回ったエース機8157がラストフライト、27年間の運航を無事故で終えた。


全日空 B747
BOEING B747SR-81 (JA 8157) 全日空ロゴ国際線仕様

フリートリスト
登録記号 型式 製造番号 登録年月 抹消年月 エンジン 備考
JA 8133 B747SR-81 21604/346 1978.12 1994.12 45A2 売却 カタール航空 A7-ABK 解体
JA 8134 B747SR-81 21605/351 1978.12 1995.02 45A2 売却 カタール航空 A7-ABL 解体
JA 8135 B747SR-81 21606/360 1979.03 1999.11 45A2 売却 アトラスエア N8078M 解体
JA 8136 B747SR-81 21922/393 1979.10 1999.01 45A2 売却 アトラスエア N8078H 解体
JA 8137 B747SR-81 21923/395 1979.09 1999.02 45A2 売却 アトラスエア N8078Q 解体
JA 8138 B747SR-81 21924/420 1980.01 2001.10 45A2 売却 アトラスエア N1924N 整備保存
JA 8139 B747SR-81 21925/422 1980.02 2002.02 45A2 売却 ボーイング N73795 解体
JA 8145 B747SR-81 22291/453 1980.05 2002.09 45A2 売却 ボーイング N215BA 整備保存
JA 8146 B747SR-81 22292/456 1980.06 2003.07 45A2 売却 ボーイング N292BA 解体
JA 8147 B747SR-81 22293/477 1980.11 2004.05 45A2 売却 ボーイング N219BA 解体
JA 8148 B747SR-81 22294/481 1980.11 2004.11 45A2 売却 ボーイング N243BA 整備保存
JA 8152 B747SR-81 22594/511 1981.06 2004.09 45A2 売却 ボーイング N238BA 整備保存
JA 8153 B747SR-81 22595/516 1981.05 2004.10 45A2 売却 ボーイング N245BA 整備保存
JA 8156 B747SR-81 22709/541 1982.07 2004.07 50E2 売却 ボーイング N233BA 解体
JA 8157 B747SR-81 22710/544 1982.06 2006.03 50E2 売却 ボーイング N288BA 整備保存
SR型ラストフライト機
JA 8158 B747SR-81 22711/559 1982.06 1993.12 50E2 貨物機 B747SR-81Fに改修
国内移籍 日本貨物航空 JA8158
JA 8159 B747SR-81 22712/572 1983.07 2005.05 45A2 売却 ボーイング N248BA 整備保存
SR型製造最終号機
JA 8174 B747-281B 23501/648 1986.06 2005.11 50E2 売却 現ヘレニックインペリアル航空 SX-TIC
JA 8175 B747-281B 23502/649 1986.07 2006.02 50E2 売却 現ヘレニックインペリアル航空 SX-TID
200型ラストフライト機
JA 8181 B747-281B 23698/667 1986.12 1999.05 50E2 貨物機 B747-281SFに改修
国内移籍 日本貨物航空 JA8181
JA 8182 B747-281B 23813/683 1987.07 1999.05 50E2 貨物機 B747-281SFに改修
国内移籍 日本貨物航空 JA8182
JA 8190 B747-281B 24399/750 1989.08 2002.04 50E2 貨物機 B747-281SFに改修
国内移籍 日本貨物航空 JA8190
200型製造最終号機
JA 8192 B747-2D3B 22579/514 1990.11 1997.08 50E2 購入 ブリティッシュエアウェイズ G-CITB 1981年製造
貨物機 B747-2D3SFに改修
国内移籍 日本貨物航空 JA8192

スペック
B747-200B
(国際線)
B747SR
(国際線)
B747SR
(国内線機)
全長 70.7 m
全幅 59.6 m
全高 19.3 m
巡航速度 900 km/h 880 km/h
航続距離 11,700 km 2,590 km
最大離陸重量 377.8 t 340.5 t 263.9 t
エンジン GE CF6-50E2 23,810 kg ×4 GE CF6-45A2 21,090 kg ×4
座席数 456
(F18 Y438)
455
(F20 Y435)
536
(F20 Y516)

塗装バリエーション
全日空 B747
BOEING B747SR-81 (JA 8134) 旧塗装

写真(工事中)

Part 1 (JA 8145, 8148, 8148, 8152)
Part 2 (JA 8153, 8156, 8157)
Part 3 (JA 8159, 8174, 8175)


参考文献

「ANA SKY STORY」 イカロス出版, 2009年
「日本のエアライン2006-2007」 イカロス出版, 2006年
「新・旅客機型式シリーズ4 日本のBoeing 747 Classic」 イカロス出版 2008年


ご注意

写真・イラストについては著作権のみ保持しますが、利用についての制限は設けません。
正確な情報を掲載するよう心がけておりますが、誤りがあれば報告していただければ幸いです。


   Copyright (C) 2002-2010 T.Takahashi All Rights Reserved.