ANA B777-200 (1995〜) / 200ER (1999〜)


本文へジャンプ
機種概要

ボーイングB777、通称「トリプルセブン」はアメリカのボーイングが開発した新鋭機で、B767-300とB747-400の中間の大きさにあたる。
全長は63.7mでDC-10やL-1011よりも一回り大型でありながら、新開発の大口径エンジンを積むことで双発レイアウトを実現した。
この巨大なエンジンがB777をB767と一目で見分けられるチャームポイントになっている。
同時期に開発されたエアバスA330とはまさに「宿命のライバル」であり市場を二分しているが、圧倒的な経済性を誇る両機種によりDC-10やMD-11といった三発ワイドボディ機は第一線から追い出されることとなった。
エンジンの信頼性向上によりこれだけ大きな機体が双発で運航できるようになったのだが、逆に双発だからこそ機体の信頼性だけに頼らない、よりいっそうの安全運航が求められることは間違いない。

ANAはこの機体のローンチカスタマーとして開発段階から中心的な立場を担い、1995年に待望の初号機が納入された。
ANAでは旧式化してきたトライスターに代わる国内線のエースとして200型を導入した。
トライスターよりも大きなキャパシティを持ちながら、地方空港の2000m滑走路でも運用できる汎用性を持つ200型は、まさにANAのネットワークにうってつけの機種だった。
さらに8〜12号機はエンジン推力を増強した国際線仕様とし、東南アジアなどの中距離国際線にも投入された。
現在では国際線仕様機も国内線仕様に改修され、プレミアムクラス21席を含む405席で国内の幹線からローカル線まで縦横無尽に飛び回っている。
また、1999年からは10000km以上の長距離をひとっ飛びにできる航続性能を備えた200ER型が導入され、ETOPS(イートップス)運航により双発機が太平洋を越える時代の幕開けとなった。
今や兄貴分B777-300ERとともにANA国際線の主力を担い、フラッグシップB747-400までも第一線から追い出さんばかりの活躍をしている。


全日空 B777-200
BOEING B777-281 (JA 8198) 現行塗装

フリートリスト
登録記号 型式 製造番号 登録年月 抹消年月 エンジン 座席仕様 備考
JA 8197 B777-281 27027/16 1995.10 2016.08 4074 元「777」尾翼
アメリカで整備保存
JA 8198 B777-281 27028/21 1995.12 2017.01 4074 元「777」尾翼
アメリカで整備保存
JA 8199 B777-281 27029/29 1996.05 2016.05 4074 元「777」尾翼
アメリカで整備保存
JA 8967 B777-281 27030/37 1996.08 2017.06 4074 アメリカで整備保存
JA 8968 B777-281 27031/38 1996.08 2017.02 4074 アメリカで整備保存
JA 8969 B777-281 27032/50 1996.12 2018.02 4074 アメリカで整備保存
JA 701A B777-281 27983/77 1997.06 2018.01 4074 アメリカで整備保存
JA 702A B777-281 27033/75 1997.07 4077 F21 Y384
JA 703A B777-281 27034/81 1997.08 4077 F21 Y384
JA 704A B777-281 27035/131 1998.03 4077 F21 Y384
JA 705A B777-281 29029/137 1998.04 4077 F21 Y384
JA 706A B777-281 27036/141 1998.05 4077 F21 Y384
JA 707A B777-281ER 27037/247 1999.10 4090 F21 Y384
JA 708A B777-281ER 28277/278 2000.05 4090 F21 Y384
JA 709A B777-281ER 28278/286 2000.06 4090 F21 Y384
JA 710A B777-281ER 28279/302 2000.10 4090 F21 Y384
JA 711A B777-281 33406/482 2004.06 4074 F21 Y384 スターアライアンス
JA 712A B777-281 33407/495 2004.10 4074 F21 Y384 スターアライアンス
JA 713A B777-281 32647/509 2005.03 4074 F21 Y384
JA 714A B777-281 28276/523 2005.06 4074 F21 Y384
JA 715A B777-281ER 32646/563 2006.05 4090 F21 Y384
JA 716A B777-281ER 33414/574 2006.06 4090 F21 Y384
JA 717A B777-281ER 33415/580 2006.08 4090 F21 Y384
JA 741A B777-281ER 40900/1005 2012.04 4074D F21 Y384
JA 742A B777-281ER 40901/1016 2012.05 4074D F21 Y384
JA 743A B777-281ER 40902/1090 2013.03 4074D F21 Y384
JA 744A B777-281ER 40903/1102 2013.05 4074D F21 Y384
JA 745A B777-281ER 40904/1112 2013.06 4074D F21 Y384

スペック
B777-200ER (国際線) B777-200ER (国内線) B777-200 (国内線)
全長 63.7 m
全幅 60.9 m
全高 18.5 m
巡航速度 890 km/h
航続距離 13,400 km 3,790 km 3,730 km
最大離陸重量 293.9 t 208.0 t 202.9 t
エンジン PW PW4090
40,910 kg ×2
PW PW4074D/4090
33,790kg ×2
PW PW4074/4077
33,790 kg ×2
座席数 223
(C70 P36 Y117)
306
(C35 Y271)
405
(F21 Y384)

写真(工事中)

Part 1 (JA 8197, 8198, 8199, 8967)
Part 2 (JA 8968, 8969, 701A, 702A)
Part 3 (JA 703A, 704A, 706A)
Part 4 (JA 707A, 708A)
Part 5 (JA 711A, 712A, 713A, 714A)
Part 6 (JA 715A, 716A)


参考文献

「ANA SKY STORY」 イカロス出版, 2009年
「日本のエアライン2008-2009」 イカロス出版, 2008年
「新・旅客機型式シリーズ1 日本のBoeing 777」 イカロス出版 2008年


ご注意

写真・イラストについては著作権のみ保持しますが、利用についての制限は設けません。
正確な情報を掲載するよう心がけておりますが、誤りがあれば報告していただければ幸いです。


   Copyright (C) 2002-2018 T.Takahashi All Rights Reserved.